LC1年生  絵画基礎 学内展示中

今年のライフクリエーション1年生にとって初めて展示。

前期、『絵画基礎』観察と表現-ペーパプリントによる構成-の授業で制作された作品です。

京都市壬生寺にて壬生狂言(重要無形民族文化財)を鑑賞。

壬生狂言の舞台表現から、京都の伝統産業のひとつである扇面/団扇を制作。

5演目の狂言から、「手振り、身振りといった身体表現のリズム、鉦、太鼓、笛の音、また感情の音、野外でのノイズと風、観衆のどよめき、
狂言衣装のダイナミックな文様」 などから、扇面あるいは団扇の新しいデザイン。

仕立ては、京扇堂(京扇子)、上野旭昇堂(京うちわ)と本格的です。

自分たちのデザインした京扇子、京うちわを展示中。

大学に近日お立寄りの方は、是非見に来て下さい。