2012年

10月

16日

卒業生の活躍。

これまで当たり前だと思っていた暮らしの[視点]を、次の時代への暮らし方の[始点]へと繋ぐために・・・

『デザイン道場』という場で学んだ私達が選んだテーマは [ Re:novel ] 。
日本人が培ってきた感性を20代、30代の私達のフィルターを通し、

使い手となる方々に語りかけ感動、共感、共鳴を得る「モノ語り」を紡ぎ出していきます。

 

近畿経済産業局主催の『デザイン道場』(若手デザイナー対象の知財マネジメントセミナー)を修了したOB有志が、

関西最大の国際デザイン見本市『LIVING&DESIGN 2012』のシティ会場の

『ACDC』にてグループ展示会を開催します。

 

PD学科のIPDコースを卒業した石田くんが参加しています。

未来のデザイナーである後輩達にぜひ見て欲しい!

とのことで今回紹介させてもらいました。

ぜひぜひ足を運んでみてください。

 

【 Re:novel 】-若手デザイナー達のモノ語り-
  会期:2012年10月24日(水)~10月28日(日)
  場所:ACDCギャラリー
     大阪市西区阿波座1丁目9-21 ACDC 
  アクセス:地下鉄四つ橋線本町駅22番出口より徒歩3分
  ■会場
  ■展示会WEB
  ■展示会facebook
  ■出展グループfacebook

 

下記の資料はPDセンターにあります。

興味のある学生は取りにきてください。(数に限りあるのでお早めに!)

◎LIVING&DESIGN 2012の案内冊子

◎【 Re:novel 】-若手デザイナー達のモノ語り-DM(18日以降)