2011年

12月

20日

駅ナカアート。

ちょっと報告がおくれてしまいましたが、、、

 

以前ブログでも紹介した。

地下鉄駅ナカプロジェクト。

先月末に搬入が行われていました。

 

場所は地下鉄国際会館の駅のナカ、

ホームまでの道のりに。

毎日時間をかけて作っていた動物たちが、

続々と箱のナカから出てきます。ぞろぞろ。

 

壁を設置して、ひとつひとつ動物を貼っていきます。

全長30mの巨大な壁画が完成。

タイトルは、『OUR WARM HOME』。

参加メンバーで記念写真!

みんな、毎日よくがんばったね。

12/14のオープニング式典では、

プロダクトデザイン学科3年生の横島さんが

プレゼンをしました。

 

幻想的なユートピアのような世界を表現するため、

フォルム以外の色やディテールは各自の想像で描いたそう。

おもしろい色彩のおもしろい表情の動物達、

ぜひぜひみなさんの目で楽しんでいただきたいです。

地下鉄キャラクターの都くんもたのしい壁画を見に

来ていました。

 

横島さんが言っていたように、これからこの道を通る人が、

楽しく温かい気持ちになってくれることを期待しています。

 

この展示は来年の5月までこの場所にありますので、

普段通らない方も、

地下鉄に乗った際は国際会館駅まで見にきてください。