2010年

5月

31日

おつかれさま。

今日で5月も終わり。

 

上下していた気温も、

やっと落ち着きをみせてきたかな、と思います。

 

PDセンターでは、最近やってきた緑の鉢植えの中のひとつに、

新しい花が咲きました。

 

そんな中、土曜日は4回生の卒業制作、

第一回合同ミーティングがありました。

 

私も、IPDとPCDを半分づつ見せていただきました。

 

一回目の発表ということで、

思い想いのことを発表する学生。

4回生ともなると、人前で話すことに慣れている学生も多く、

堂々としたプレゼンも多く見られました。

 

やりたいことが決まっている学生。

目的を明確に調査を重ねている学生。

悩みながらなんとか進んでいる学生。

まだ先が見えずに苦しんでいる学生。

 

想いは様々のように見えましたが、

まだまだこれから。

気持ち次第でどっちにでも転びます。

 

何より、やってきたこと、やってきた時間が大切。

とにかくやりたいようにやって欲しいと思います。