学生たちが授業課題で制作した成果物を、ピックアップしました。ご覧になりたい授業項目をクリックしてください。

 この特別授業は、タイポグラフィの演習を通じて、デザインの基礎と実践的な応用力を身につけることを目的としたものです。具体的には、切り貼りによるレタースペーシングを行い、0.1ミリの差異を見分ける力とその意味を理解することから始めます。そして今期は「京の禅寺」をテーマとして、グリッドシステムを用いた紙面構成を行いました。学生たちは実際に寺院を訪ね、その魅力を伝える為の切り口を探します。これはデザインにおいて重要な「観察力」を理解する為のプロセスです。そして自ら文章を書き、ひとつの紙面に纏めてプレゼンテーショ

0000.00.|----------

0000.00.|----------