大学院デザイン研究科とは

デザイン専攻には、ビジュアルデザインとプロダクトデザインの2つの領域があります。いずれの領域においても、社会との連携を意識した実践的な活動 を行います。グラフィックからインテリアまで、アーティスティックな作品制作からコマーシャルな取組みまで、多様な領域とジャンルにおいて、社会で必要と されることを前提としたデザインのあり方を各自のテーマに沿って研究します。入学時に、作品制作あるいは理論研究のいずれかを選択。それぞれ修了作品、修 士論文を提出し、研究成果を発表します。領域や作家/研究者の立場の違いを超えた交流が期待できます。

 

詳しくはこち ら<<大学HP大学院>>