2014年度 プロダクトデザイン学科 入学試験概要




2014

プロダクトコミュニケーション・コース / ライフクリエイション・コース

プロダクトデザイン学科は、プロダクトコミュニケーション(PC)コース、ライフクリエイション(LC)コースの2コースがあります。プロダクトデザイン の領域はモノのデザインに留まらず、デザインプロデュースやデザインマネージメントまで包括し広範囲化しており、これまでの実技試験のみの評価によらな い、複眼的な見地からの入試内容を取り入れています。入学試験は各コースで実施します。 

 

*入試総合案内は→こちら(大学HP)


A-製作グループと、B-企画主体グループの2グループに分けて実施します。ワークショップ(制作、企画、小論文、面接)を通して、創造力と可能性を評価します。

 

1期

 

-エントリー期間-

2013年8月1日(木)—8月5日(月)

*8月6日(火)17:00まで窓口持参可

 

-試験日/ワークショップ-

2013年8月10日(土)・11日(日) / 2日間参加

 

 

2期

 

-エントリー期間-

2013年9月11日(水)—9月19日(木)

*9月20日(金)17:00まで窓口持参可

 

-試験日/ワークショップ-

2013年9月28日(土)

4科目から1科目以上選択。

複数科目の併願も可能。

 

-出願期間-

2013年10月22日(火)—11月1日(金)

 

-試験日-

 

鉛筆デッサン 3時間     *1

2013年11月15日(金) 午前

 

色彩構成 3時間

2013年11月15日(金) 午後

 

学科-英/国/選択科目(数/地/歴/公)より2科目選択  *2

2013年11月16日(土) 午前

 

面接・作品審査     *3

2013年11月16日(土) 午後

 

*1-「鉛筆デッサン」は、プロダクトデザイン学科、建築学科共通の試験となります。

*2-「学科」は、ポピュラーカルチャー学部、プロダクトデザイン学科、建築学科共通の試験となります。

*3-「面接・作品審査」の持参作品について、1:「デッサン」や「色彩構成」を主とした作品5点以上。2:自由作品3点以上(例:ポスター、絵画などの平面作品。オブジェ、絵本、プロダクト/インテリアのモデルなどの立体作品)。*自由作品は手持ちによる持参が可能なものであること。大型作品は写真でも可。

4科目から1科目以上選択。

複数科目の併願も可能。

 

-出願期間-

2014年1月7日(火)—1月17日(金)

 

-試験日-

 

鉛筆デッサン3時間     *1

2014年2月2日(日) 午前

 

面接・作品審査     *3

2014年2月2日(日) 午後

 

学科-英/国/選択科目(数/地/歴/公)より2科目選択  *2

2014年2月3日(月) 午前

 

色彩構成3時間

2014年2月3日(月) 午後

 

*1-「鉛筆デッサン」は、プロダクトデザイン学科、建築学科共通の試験となります。

*2-「学科」は、ポピュラーカルチャー学部、プロダクトデザイン学科、建築学科共通の試験となります。

*3-「面接・作品審査」の持参作品について、1:「デッサン」や「色彩構成」を主とした作品5点以上。2:自由作品3点以上(例:ポスター、絵画などの 平面作品。オブジェ、絵本、プロダクト/インテリアのモデルなどの立体作品)。*自由作品は手持ちによる持参が可能なものであること。大型作品は写真でも 可。

下記から高得点の2教科・2科目による入試。

(同一教科内での2科目選択はできません。)

 

-出願期間-

2014年1月9日(木)—1月27日(月)

 

-教科・科目-

 

国語

国語

 

地理/歴史/公民

世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治/経済、倫理/政治/経済

 

数学

数学Ⅰ、数学Ⅰ/数学A、数学Ⅱ、数学Ⅱ/数学B、工業数理基礎、簿記/会計、情報関係基礎

 

理科

理科総合A、理科総合B、物理Ⅰ、化学Ⅰ、生物Ⅰ、地学Ⅰ

 

外国語

英語(リスニング除く)、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語



 

*入学試験に関する詳細は、「京都精華大学AO入試エントリーガイド2014」「京都精華大学入試ガイド2014」をご確認ください。

*入学試験の確定情報については、2013年9月発行予定の「2014年度入学試験要項」をご確認ください。

 

●入学試験に関するお問い合わせ


京都精華大学入試課   電話 : 0120-075017(フリーダイヤル)